株式会社染井エステート 岡本公男様, 西ヶ原ヴィラジェネスオーナー様

株式会社染井エステート 岡本公男様
西ヶ原ヴィラジェネスオーナー様

(1)物件購入のきっかけを教えて下さい。

知り合いの不動産業者さんに、他のエリアで、あるコンセプトの物件を探してもらっていたのですが、たまたま自分のドミナントエリ内で面白い任意売却物件が出たということで紹介してもらいました。

(2)物件購入の際、困った点、当時の課題等があれば教えて下さい。

積算価値・キャッシュフロー共、自分の購入基準以上だったので、即購入を決定しました。ただ、全て空室の3点ユニットバス狭小ワンルーム物件で、内装や設備も、ほとんど使い物になりませんでした。3点ユニットバス狭小ワンルーム物件を所有・運営するのは初めてで、どうすれば効果的なリノベーションを行い、優位な客付けができるか分かりませんでした。

(3)物件購入からモダンアパートメントに依頼するまでの経緯を教えて下さい。

知り合いの大家さんに賃貸住宅フェアで渡邊社長を紹介してもらい、セミナーでリノベーション手法について説明を聞きました。その時に貴社のローコストデザイナーズリノベーションに好印象を持ちました。その後、実際に施工した物件を見学させていただきました。
ちょうど、自分のリノベーション対象物件に手法がマッチしていると感じました。

(4)モダンアパートメントに頼もうと思った根拠はありますか?

同じようなリノベーション手法を用いられる会社は他にもあり、お話をお伺いしたり、どのようなリノベーションをされているか拝見もしました。
デザイン面でもコスト面でも貴社は他社に引けを取りませんでしたが、最後はその会社の人を見て判断しました。
業者さんとのお付き合いはその時限りでは無いです。社長や社員の方から仕事に対する誠実な取り組み方と仕事を超えたリノベーションに対する情熱とが感じ取れ、今後末永く良いお付き合いができると感じました。

(5)リノベーションしてから、入居者が決まるまでどれくらいの期間でしたか?
またその時の印象などを教えて下さい。

10室全て空室の状態で、実際に募集開始してから、1か月半で全ての部屋が契約となりました。
内見者様は、他にデザイナ―ズ系の物件を見ていない方が多く、インパクトがあったようです。
周辺の同じ面積帯の部屋に比べて若干高めで、他の物件がなかなか決まらない中、すぐに満室になりましたので、仲介業者さんも驚いていました。

(6)今後の賃貸経営の方針について教えて下さい。

自分が取得する物件は、賃料をそのエリアで、中の上の価格帯にするように心がけています。
それは、入居者様の質を維持することが、管理の手間を省くことになるからです。
また、入居されている方に、素敵な物件に住んでいると感じてもらうことは大家冥利に尽きます。
そのためには、適宜、内装や設備の更新を行い、入居者様に快適な居住環境を提供しなければなりません。
これからも、退去の都度、この部屋に住みたいと思われるよう、こだわりのリフォームやリノベーションを心掛けていきます。

(7)モダンアパートメントに改善点を希望する部分、期待する事はありますか?

今までは、人員不足の中、受注が増えたため、迅速な対応が取れていなかったと思います。これからは人員も増え、体制も整ってきたことですし、改善されると確信しています。
今後は、会社の規模が大きくなり、建材等の仕入れでもスケールメリットが活かせると思いますので、さらなるローコストの追及を期待しています。

カテゴリー: 利用者の声   パーマリンク

コメントは受け付けていません。